マイル獲得実践記☆目指せ!陸マイラー名人

航空マイレージの獲得実践記録、陸マイラー名人への道

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

おたふく

以前にも書きましたが、最近はほとんど本を読めません。

文字がなかなか頭に入ってこない、という感じ。こういうときは、好きな本をもう一度読むのがいいんでしょうね~。

アイコのパート先がちょっと遠くになり、通勤で20分ほど電車に乗っています。

ラッシュを避け、少し遅出にしてもらっていますので、電車には座れるし、本でも読みたいなぁと思っているところ。

好きな本をあげろと言ったら必ず出てくるのはこちら↓
おたふく物語

おたふく物語

価格:600円(税込、送料別)



三部作の中でも特に「おたふく」が好きです。この「おたふく」の主人公がアイコの理想の女性像です。

病気の親の看病で婚期を逃した姉妹でしたが、姉は妹の縁談をまとめ、やくざな兄を見捨てることもできず、好きな人とやっと結ばれたと思ったら、その人にあらぬ疑いをかけられ・・・。

一見不幸な感じに思える主人公ですが、その明るいとぼけた感じで周りを笑いでいっぱいにしています。

パート先から病院に行くのにも乗り換え2回で合計1時間弱ほど電車に乗るので、たっぷり読めそうですね。

明るい話で泣くような話ではないのですが、この「おたふく」を読んでいると自然と泣けてきてしまうのがちょっと不便・・。
スポンサーサイト

| 日常のつぶやき | 2010-07-07 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。