マイル獲得実践記☆目指せ!陸マイラー名人

航空マイレージの獲得実践記録、陸マイラー名人への道

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ねんきん特別便がやっと届きました

待ちに待った(?)アイコのねんきん特別便がやっと届きました・・。

オットは結構早くきて、7月か8月だったと思いますが、なにも間違いはありませんでした。問題はアイコの・・・と思っていたら、案の定、間違いがありました。

といっても、正社員の頃のことで、アイコとオットは同じ会社に、アイコは8年間、オットは10年間勤務して、オットはその後現在の会社へ転職したのですが、その以前の会社は、グループ会社だったので、グループ内の出向が結構頻繁にあったのです。その出向の手続きかなにかわかりませんが、アイコは8年間同じ会社に勤務していたにも関わらず、1日だけ退社して、その1日分だけが国民年金加入となっていました。

オットも出向していたはずなのに、10年間、同じ会社名で、アイコだけ、出向会社を転々としている記録となっていました。アイコの方が入社が古い(昭和63年入社)ので、その当時と、平成3年入社のオットでは違いがでているのかもしれません。

たった1ヶ月(というか1日)だけのお話ですが、その1ヶ月も厚生年金をかけていたはずなので、問い合わせの電話をかけて、回答票で間違いを書いて送ることになりました。

これ以外の間違いはなく、また、この1ヶ月以外の年金未支払もなく、ほっとしています。当てにならない年金、という思いもありますが、それでもやっぱりきちんとしておきたい、と思います。

7月に母の看護で帰省したとき、母のねんきん記録も見せてもらいました。昭和49年に亡くなったアイコの父のねんきん記録も見せてくれて、亡くなった人の分もくるのかぁ、なんて思いましたら、よく聞くと母は、未だに父の遺族厚生年金をもらっているとのことでした。400ヶ月以上も加入した母の厚生年金での年金額より、37歳で亡くなりしかも100ヶ月にも届いていない加入月数の父の遺族厚生年金の方が、若干とはいえ高額、というのは、母の薄給を嘆くべきか、昔の遺族厚生年金の充実ぶりを喜ぶべきか。。あんなに苦しい思いをしながら厚生年金をかけて、自分の分はムダだったかなぁと小さく笑う母でしたが、それでもきちんとかけてきた母はすばらしいと思います。

さて、オットとアイコのねんきん記録をもとに、平均給与月額は参考情報の平均月額で試算してみましたら、65歳以降に受け取れる年金額は、夫婦で年額248万円、月にして20万円強、やっぱり年金だけでは老後の生活はちょっと厳しいかもしれませんね~。節約や運用の勉強をもっとがんばろうと思うアイコなのでしたぁ~。年金試算はこちらでできますよ♪

最近マイルと関係ない記事が増えてます(笑)。実は怪我の傷みがあって、昨日はポイントサイト訪問も休んで寝ていました。。1日休むとメールがとんでもないことになっています。早速処理して、またお得情報をゲットしていきたいと思います。

陸マイラー最新情報は→fc2ランキング人気blogランキング

政治に望むことは多いですネ。そして自分でできることも多いはず、きちんとやっていきたいですネ。
スポンサーサイト

| 日常のつぶやき | 2008-10-01 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。