マイル獲得実践記☆目指せ!陸マイラー名人

航空マイレージの獲得実践記録、陸マイラー名人への道

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家の歴史

我が家の歴史といってもたいした内容ではありませんが、マイルをためるきっかけになったことなど、つらつらと書いてみます。

アイコは、1965年11月生まれ、実家は岡山県です。オットは、1967年4月生まれ、実家は福岡県です。

アイコとオットは同じ会社の別々の支社で勤務していたのですが、1992年に広島支社を創設する、ということで、お互い同時に転勤となり、ともに仕事を行うようになりました。

アイコはそれまでに、愛知県→兵庫県→群馬県→岡山県→東京都、と転勤を経験し、アイコより3年遅れて入社したオットも、福岡県→愛知県、と転勤してきて、その後、ともに広島県に異動してきました。転勤の多い会社だったのです。

広島支社で4年間一緒に仕事をして、1996年3月末でアイコは退社、オットと結婚することになりました。結婚式は、オットの両親、アイコの母と兄、の6名で、サイパンで行いました。海外旅行経験のない、オットの両親とアイコの母への親孝行を兼ねていました。

1997年にオットは熊本県へ転勤、1999年に福岡県へ転勤、と相変わらず、転勤は続き、アイコも結婚退社後も、パート、アルバイト、派遣社員として、さまざまな仕事に就いてきました。この頃、熱心に不妊治療も行っていました。また、広島支社の同僚に会いたくて、熊本や福岡から、車で広島までドライブすることも多かったです。ミュージカル「アニー」にハマっていて、広島での公演を毎年のように観ていました。この頃はまったく航空マイレージに興味関心もなく、オットは飛行機を利用しての出張が多かったのに、マイルには執着しない、というかなりもったいない時代でした。九州各地への旅行にも車で頻繁に出かけ、我が家のバブル時代だったかもしれません(笑)。

その後、オットは転職を意識するようになっていました。実家近くの福岡に転勤になったこともあり、もう転勤はいやだと、2001年にとうとうオットは退職、2002年に現在の会社へ再就職しました。

アイコはオットの退職の決意を知り、不妊治療はやめ、フルタイム勤務を探し、その後4年近く勤めることになる会社に契約社員として就職できました。オットの実家近くでもあるし、収入は少なくなってもずっと福岡で暮らしていこうと思っていました。不妊治療は成果がでなかったけれど、夫婦2人でも楽しく暮らそうと、2003年には、現在の愛犬を飼うことにしました。

一人暮らしのアイコの母が体調を崩して入院、となったのですが、福岡に来てもらって入院し、車で迎えに行けたし、やっぱりマイルには無関係な毎日が続いていた2005年、唐突に辞令が!

なんと、オットに、宮城県仙台市への転勤辞令が出たのです!

そんな、転勤なしの会社へ転職したのでは?!とあせるアイコでしたが、オットのその後を考えてくださって、とのお話、また、サラリーマンである以上転勤辞令は断れませんよね、アイコは会社を退職し、仙台へ引っ越しました。

ちょうどアイコも40歳になる手前の年、また、仙台は東北では一番大きな都市ではありますが、アイコの仕事はそれほど簡単にも見つからなく、ハローワークの職業訓練を受けることになりました。そして簿記の資格をとり、パートではありますが金融機関への就職も決まり、2006年、そのパート先で、1冊の雑誌に出会います。

それは、リンク先のハルカさんの記事が載っている雑誌で、かなり前に発売されていたその雑誌をパート先の休憩室で発見、「陸マイラー」との遭遇です。宮城県から岡山県や福岡県の夫婦の実家へ帰省するために、陸マイラー研究が始まり、2006年の7月からマイル収集とともにブログも始めました。

さらに、2007年にオットは千葉県へ転勤となりました。もうこうなったら、どこへでも行ってやる、という感じですね(笑)。

運よく、アイコもパート転勤となり、同じ金融機関で現在もパートとしてお仕事をさせていただいています。

2009年6月1日現在、アイコとオットは千葉県在住です。

AB型の変わり者と言われるオット、A型の几帳面そうでずぼらなアイコ、性格の悪さとともにブサイクさ満天の愛犬、と、それぞれ難点が多いものの、けっこう楽しく過ごしていた2009年の春、アイコがとある病気の告知を受けました。これまで一番興味関心の深かった陸マイラーについてのことが、現在は、病気についてのことへと移り変わりつつありますが、当ブログは、やっぱり我が家の大事な宝物として残していきたいと思っています。


2009年11月7日追記です。

2009年8月31日の記事でカミングアウトしましたが、アイコが告知された病名は「乳がん」です。

ざっと病気の経緯を書いてみます。

2009年3月上旬、右胸に鋭い痛みを感じる、右胸のちょうど先端、乳頭部分にしこりのようなものを感じるが、左胸にも同様なものがあるように思え、乳がんとは思えなかったが、市の乳がん検診を受けてみようかと思い、申し込むが、11月の誕生月の受診になると言われる。

2009年4月上旬、3月と同様に鋭い痛みを感じる。オットに叱られ、すぐに近所の乳腺外科を受診。乳腺炎の可能性は大きいが、念のため、マンモグラフィーとエコーを受ける。結果、乳がんの可能性大とのことで、細胞診を受け、クラスⅤ→乳がん確定、都内の癌専門病院を紹介される。

2009年5月、癌専門病院受診、再度、マンモ、エコー、MRIなどの検査を受ける。結果、「2.3センチの湿潤癌、初期より少し進んだ状態」、骨シンチやエコーの結果、転移なし(実は骨シンチで若干ひっかかったんですが、造影剤が残っていただけとのことでひと安心、骨転移していたら、手術はできず、余命宣告になっていたかと思うとぞっとします・・)

2009年7月、センチネルリンパ節生検+右胸温存手術、手術中にリンパへの転移が発見され、リンパ節郭清へ、抗がん剤治療決定する。(センチネルリンパ節生検が高度先進医療費用となり5万円が実費となりました、が、アイコの場合は全労災の医療保険で全額戻ってきました♪)
10日間で退院、差額ベット代1日5000円でした。。おそらく乳がんの場合、もっと入院日数は短いはずなのですが、アイコの場合、手術中出血があったりして、若干日数がかかりました。また、退院後も皮膚が極度に弱いため、傷口が悪化、とうとうパートも7月、8月と丸々休んでしまい、家で安静にするだけの日々でした。パソコンにもなかなか向かえず、クリック作業も苦痛となり、完全に陸マイラー脱却状態・・でしたね。。

2009年8月~、抗がん剤投与(2種類の薬を投与、1種類3ヶ月で計6ヶ月の予定です)。病理結果、主治医より再手術を宣告される。。。ショックでした、さすがに・・。診察室を出て、悔し涙が3滴ほどでましたが、母に伝えるのはあまりにショックが大きいかもと、現在もまだ内緒にしています。このころの精神状態が一番悪く、ブログもストレスになり、ついに、8月末で休止と書いてしまいました。

2009年11月、抗がん剤1種類目が無事終了。比較的副作用は軽く、日数は減らしましたが、9月からパート勤務もできています。今は精神状態もかなり落ち着いてきまして、ブログもまた頑張ろうと思っています。

今後の予定
もう1種類の抗がん剤が順調に行けば来年2月くらいで終了、その後検査を経て、3月か4月あたりに、右胸の全摘手術を受ける予定です。手術後、5週間の放射線治療もあるので、落ち着くのは来年夏あたりでしょうか。夏以降は、主治医のOKが出れば、海外旅行もできるはずです。

それまで、治療を頑張ります!!

20人に1人とか18人に1人とか、年々、乳がんになる女性は増えているようです。おそらくアイコの場合もあと数年早くマンモなどを受けて見つかっていれば、ごく初期で手術後無治療となったのかもしれません。抗がん剤治療や放射線治療など、体力も気力もなくなることがあるし、さらに高額の医療費がかかります。なるべく市などの検診を利用して、多くの女性に、早めに検診してもらいたいと思います。

自分だけでなく、あなたの周りの大事な人々のために・・。
スポンサーサイト

| 自己紹介 | 2009-06-01 | comments:4 | TOP↑

No title

頑張れ!
以前からちょくちょく覗いていたのですが、今回初めて書き込みます。

頑張れ!
遠く岡山の地から願っています。。。

| アルシュ | 2009/06/02 20:41 | URL |

アルシュさんへ

こんばんは♪
岡山から応援、ありがとうございます!
すごく嬉しいです♪

凹むことも多い毎日ですが、1日を大切にしていきたいと思います。
アルシュさんが願ってくれていると思うと勇気がでます!
頑張ります!!

| アイコ | 2009/06/02 22:50 | URL |

アイコさん、こんばんは

以前からブログを拝見して断片的に存じ上げていた”アイコ家の歴史”を通して読ませていただくと、”つながった”感があって、何だか小説を1冊読み終えたような不思議な気分です(笑)。

| moonsong | 2009/06/05 00:52 | URL |

moonsongさんへ

おはようございます♪

小説だなんて・・。読んでくださって、ありがとうございます。
ごくごく平凡なわがやの歴史ですが、こうやって書いてみるといろいろあったなぁと思いますね、やっぱり。。今後も平凡ながら幸せに暮らしていきたいと思いつつ、ちょっぴりいじわるな神様が試練を与えてくださったようですが、そんな試練も後になって笑ってブログに書いていきたいです。

| アイコ | 2009/06/05 08:11 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。