マイル獲得実践記☆目指せ!陸マイラー名人

航空マイレージの獲得実践記録、陸マイラー名人への道

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペットの空輸について

少し前に愛犬をオットの実家へ送りました。

いつもは一緒に連れていくのですが、今回初めて空輸しました。ちょっぴり失敗もしてしまいました。。

我が家の愛犬はパグです。体重は10キロ程度、いつもはペットクレートをJALやANAより貸してもらっていましたが、空輸の場合は貸し出しなしとのこと(JAL便)で、今回購入したのですが、ここで失敗してしまいました。

うちのワンちゃんは体重的には小型犬だから、ペットクレートも一番小さいのでよかったのですが、立つと結構骨格がしっかりしていて、小では窮屈かもなともうひと回り大きいMサイズのペットクレートを購入したのです。やや大きいとサイズと言っても、ペットクレートの重さと愛犬の重さを加えても20キロもいかず、値段は一番安いはずと思っていたら・・・

こちらの注意書きの、『「実重量」もしくは「容積重量」の いずれか大きい方が適用されます。』の「容量重量」による測定で、「20キロを越え30キロ」のお値段になってしまったのです!

さらに、ペットの空輸の場合は、5割り増し料金になるとの事で、人間と一緒に荷物としてペットを連れて行くと、羽田→北九州便で、4~5千円で済む料金が、な、なんと、13000円超にもなってしまいました。かなり高額ですよね!ペット空輸は考えものだなと思いました。

しかも、JALのペットクラブのスタンプも押してもらえないし、支払はJALカードのみで他のクレジットカードは使えません。

さらにさらに、めったに起こらないのですが、荷物がいっぱいの場合、空輸ができない可能性もあるとのこと。

また、ANAでは、羽田→北九州便はスターフライヤーでの運航になるため、ペット空輸そのものを扱っていないとのこと(ペットと一緒に搭乗ならOK)。

初めての空輸は緊張とともに失敗したなという感じでした。

ペットクレートは買い換えるともったいないですよね~。空輸ではなく、ペットと一緒に搭乗するほうがはるかにラクだしお得なようです。

さて、北九州に行ってしまったわが愛犬は、オットの両親に蝶よ華よと大切にされているようです(笑)。こちらはちょっと気が抜けた感じがしています。早く帰ってこないかなぁ~!
スポンサーサイト

| 日常のつぶやき | 2009-06-28 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。