マイル獲得実践記☆目指せ!陸マイラー名人

航空マイレージの獲得実践記録、陸マイラー名人への道

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

確定拠出年金個人型の取引状況

Werder Bremenさんにコメントいただいたので、確定拠出年金個人型(401k)の取引状況を書いておきます。

去年の年末調整では、いつもより数万円多い所得税の戻りがあって、ボーナスが減った分、とても嬉しかったです。

我が家の基本情報です。

◎確定拠出年金個人型(サラリーマンの場合です)
◎月掛け金は、2009年12月まで18000円、2010年1月より23000円(実際の引落しは2月です)
◎運営管理機関は、鹿児島銀行
◎加入年月日は、2008年12月18日
◎毎月26日にスルガ銀行ANA支店より18000円(2月より23000円)が引き落としされる(給与天引きではなく、個人口座よりの引落しです)
◎現在利用商品は、投資信託(日本株式35%、海外株式35%、海外債券30%、いずれもインデックス(パッシブ)型です)

                        2009年12月末現在

 

取得価額

評価額

損益

比率

日本株式

66786円

72663円

5877円

34%

海外株式

66795円

81598円

14803円

38%

海外債券

57255円

58317円

1062円

28%

合計

190836円

212578円

21742円

100%

手数料累計=7170円
内訳
◎連合会手数料=3100円
◎運営管理機関手数料=3377円
◎事務委託先金融機関手数料=693円

掛け金総額=198000円、評価損益=14578円、利益率≒7.36%

いい時期に始めたので利益率が高くなっていますね。この確定拠出年金個人型では、年5%の利益が出ればいいなぁと思っています。わがオットは今年43歳になるので、あと17年と数ヶ月しか掛けることができません。暫くはほったらかしですが、比率や利益確定も考えながら、楽しみながら運用していきたいです。

ちなみに、毎月23000円を20年間、年利率5%で積み立てると、積立合計額は950万円弱になります(元金は552万円)。
30年だと1900万円強(元金は828万円)。
そして、毎年、最低ラインの所得控除(所得税5%+住民税10%)が受けられるとすると、
20年では、23000×12×0.15×20=82.8万、30年では、124.2万円の税金を支払わなくてよい、という計算に!
手数料はかかりますが、確定拠出年金個人型は、運用次第でかなりお得な金融商品ではないかと思います。

特に、あればあるだけ使っちゃう我が家のような節約体質とは程遠い方には、老後まで引き出しできないというのはデメリットではなく、メリットなのかも?!
まあ、運用がうまくいって、税金のしくみが変わらないことが前提ですけれど・・。

この運用がうまくいくかどうか、自分の目で必ず見届けてやるつもりのアイコです。

スポンサーサイト

| 資産運用 | 2010-01-12 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。