マイル獲得実践記☆目指せ!陸マイラー名人

航空マイレージの獲得実践記録、陸マイラー名人への道

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

医療費集計

こんな記事がお役に立つことがなければいいなと思いながら書いています。

去年の我が家の医療費を集計してみました。

ご興味のある方だけ続きをどうぞ。



我が家の2009年の医療費総額は、403,897円でした。

内、4月終わりに発覚したアイコの乳がんに関する医療費総額は、362,547円でした。
内容としては、7月に、温存手術+センチネルリンパ節生検+腋窩リンパ節郭清、8月~11月にかけて、抗がん剤(AC)4回分が含まれています。

その他、通院交通費、また医療費としては計上できませんが、抗がん剤による脱毛のためのウィッグや帽子の購入など、かなりの金額がかかってしまいました。

幸い、医療保険やがん保険よりの保険金により、家計費に大幅な赤字を与えることもなく2009年度は終わりましたが、がん治療は手術で終わりではなく、今後も延々と続いていきます。

今年は、もうすぐ全摘手術、その後の抗がん剤(パクリタキセル、12回)投与、放射線治療と、去年を上回る医療費がかかることは想定済み。がん保険の一時金ももうもらえないので、家計費を引き締めながら、病気と闘っていきます。

アイコは父が膀胱がんで30代で亡くなり、兄が30代で胃がんを発症と、がん家系であるにもかかわらず、がん検診を怠ってきました。パートのため仕事先で健康診断を受けなくなって数年、ちょっとした気の緩みがあったのかもしれません。30代からきちんと乳がんの検査も行っていたらこのように長い闘病生活になる可能性は低かったかもしれません。やっぱりがんは早期発見に勝るものはないと思います。

こんな記事がお役に立つことがないように祈りながら、特に小さなお子さんをかかえるお母さんには、自分の健康管理を後回しにせず、早め早めにがん検診を行って欲しいと願います。
スポンサーサイト

| 日常のつぶやき | 2010-01-17 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。